いち漫画好きの日記
自分の持ってる漫画や漫喫で読んだおすすめ漫画などの紹介とともに人生初の日記に挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ てんこ盛り
とりだめしてたアニメを一気に見ました。
忙しくてなかなか見れなかったんですがようやく見れました。

なんか気づいたら深夜に蟲師までやってるじゃないですか。
気づかんかったー。

blood+
BLOOD+(1) 完全生産限定版
BLOOD+(1) 完全生産限定版

親父をやられカイがきれて拳銃を持ちヨクシュを殺しに。
まあ勝てるわけないと、ピンチにさやが覚醒して現れました。
そしてあっさりとヨクシュを倒します。
でもハジも強いね。普通にヨクシュにも力負けしてないし、
何者なんだ?

親父殿が連れて行かれてしまいました。
感染?何が起きるんでしょうか?

交響詩篇エウレカセブン
交響詩篇エウレカセブン(2)
交響詩篇エウレカセブン(2)

レイが最後の特攻。
んー妄執にとらわれ、かわいそうですね。
子どもができないのがエウレカのせい?
どういうことなんでしょうか。
レントンはまだまだ悩まされそうですね。

無人惑星サヴァイブ
遺跡で見つけた宇宙人はアダムと命名。
始めはまるで赤ちゃん。
やっていいことも悪いこともわからない感じでした。
しかし知性はかなり高いようです。
最後にはもう言葉をしゃべっていました。

ハワードはほんとガキですね。
アダムがメノリになついているのが悔しくていたずらを。

シャーラとカオルの間のひびは今だ解決せず。
どうなるのかな。

蟲師
The Sore Feet Song ~TVアニメ「蟲師」オープニングテーマ~
The Sore Feet Song ~TVアニメ「蟲師」オープニングテーマ~

何話目かわかんないですけど「瞼の光」をやっていました。
目につく蟲の話です。
結構好きな話です。

瞼を閉じても目はまだその瞼の裏を見ている。
確かに瞼を閉じても何か見えるんです。
瞼の裏のもうひとつの瞼を閉じると本当の闇が降りてくる。
こんな解釈があるんだと、これをはじめて読んだときわくわくしました。
何度も試しましたが2つ目の瞼を閉じることはできませんでした。
まあ当たり前か。

アニメのほうもなかなかいい出来だったと思います。
深夜なんで忘れないようにしないと。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 いち漫画好きの日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。