いち漫画好きの日記
自分の持ってる漫画や漫喫で読んだおすすめ漫画などの紹介とともに人生初の日記に挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JBCスプリント JBCクラシック
今日は友達に誘われJBCスプリント JBCクラシックが行われた
名古屋競馬場に行ってきました。

競馬場につくなりすごい人だかり。
さすがG1でした。

まず始めに行ったのはパドック。
10Rに出る馬たちがゆっくりと回っていました。
素人なんで馬を見ても何もわからなかったんですが、
生でメイショウボーラーなど見れてうれしかったです。

その後馬券を買うため売り場へ。
自分はJBCスプリントはブルーコンコルド、
JBCクラシックはパーソナルラッシュから中央の馬へ馬連で流しました。
そこで友達に問題が発生。
友達は軸1頭で3連複を買おうとしていたんですが、
売り場のおばちゃんにもう1頭軸を増やしてと言われていました。
なんと名古屋競馬場では3連複は軸2頭でしか買えないとのこと。
その時点で出走10分前。
もう一度並びなおして何とかぎりぎりセーフ。

そして馬場のほうへ。
ひきました。
すごい人だかりでした。
ぜんぜん見えねー。
ひどかったですよ。
オーロラビジョンも背伸びしてかすかに見えるぐらい。
レースが始まっても何がどうなってるのか。
最後の直線でブルーコンコルドが抜け出すのを何とか確認。
よし!と思いつつ2着はなんだと思ったら、
2着は大井のハタノアドニス。
なんと万馬券でした。残念。
ブルーコンコルドは強かったです。
本物ですよ。

10R後人がぞろぞろと引いていくのを狙って前のほうへ。
結構前のほうへ行くことができました。

11R。ファンファーレがなり徐々に馬がゲートに入っていく中、
ナイキアディライトがゲート入りを嫌っていました。
あーいやがってんなーと思いながら見ていると様子が変。
相当嫌がってるんです。
騎手が馬をたたいたりしてもびくともせず、
ひもみたいのでひっぱって強引に入れようとしても相当抵抗しているんです。
そして入ったと思った瞬間、なんと座り込んでしまったんです。
そんなシーン初めて見たんで笑えました。
めずらしいものが見れました。
いやーこんなのが見れただけでも行った甲斐があったというものです。
ゲート入りがやり直しになり、しばらくして再びスターターが台に立ちました。
スターターの人も困っていたのか、ゲートのほうをきょろきょろみて
ゆっくりと旗を振り上げました。
うーんおもしろかった。
今度はすんなりとゲート入りが完了。
レースが始まり、馬たちが目の前を通り過ぎていくさまはすごい迫力でした。
結果はタイムパラドックスが早めに動き勝利。
2着にはユートピア、3着にはなんとレイナワルツ。
今日は結構地方馬ががんばった日でした。

馬券は当たらなかったですが面白かったです。
また行きたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 いち漫画好きの日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。