いち漫画好きの日記
自分の持ってる漫画や漫喫で読んだおすすめ漫画などの紹介とともに人生初の日記に挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蟲師
蟲師 (7)  アフタヌーンKC (404)蟲師 (7) アフタヌーンKC (404)
漆原 友紀

蟲師 (6) 蟲師 (5) 蟲師 (4) 蟲師 (3) 蟲師 (2)  アフタヌーンKC (284)

by G-Tools


蟲というのは下等で奇怪、見慣れた動植物とはまるで違うモノ達で、
菌類や微生物ともまた違い生命の原生体に近いもの達ということです。
そして蟲師というのは、それら蟲を扱ったり、蟲に関した問題を
解決したりして生活している人のことをいいます。
主人公ギンコはこの蟲師であり、蟲を引き寄せるという体質から一箇所に
とどまることができず色々なところを旅しています。
そしてそれぞれの土地で色々な人たちにかかわっていくといった感じで 話が書かれています。
話自体は一話完結であり、ほのぼのしたものや悲しい話もあります。
不思議な感じで、そんな雰囲気が好きです。
一度読んでみてください。
作者、漆原有紀の世界に引き込まれていくでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
蟲師『蟲師』(むしし)は、漆原友紀による漫画、およびそれを原作としたアニメ作品。「月刊アフタヌーン」(講談社)において1999年から隔月連載中。単行本はアフ
2007/01/26(金) 04:02:24 | マイの記録
copyright © 2005 いち漫画好きの日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。