いち漫画好きの日記
自分の持ってる漫画や漫喫で読んだおすすめ漫画などの紹介とともに人生初の日記に挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有頂天ホテル
有頂天ホテル見てきました。

三谷幸喜監督の新作でさすがに人が多かったです。

舞台は大晦日の夜、あるホテルの出来事。
ちょっとわけありの客たちとホテルの人間たちの
おりなすドタバタコメディー。

見所は何よりも豪華キャスト。
よくもこれだけ集めたなというメンバーです。
しかもみな一癖も二癖もあるような役柄でした。
特にオダギリジョーと唐沢寿明。
二枚目で他なら主役を張ってもおかしくないようなこの二人が、
ちょい役でかなりかわった役柄をしていたのには笑えました。

この映画は感動映画ではありません。
特にストーリがあるわけでもありません。
場面がころころ変わり、展開がとても速いです。
しかし随所に笑えるところがあり三谷幸喜ワールドが楽しめます。
見に行く人は何も考えずに見ることをおすすめします。
きっと楽しめることでしょう。

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 いち漫画好きの日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。