いち漫画好きの日記
自分の持ってる漫画や漫喫で読んだおすすめ漫画などの紹介とともに人生初の日記に挑戦。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GTO
久々に読んでしまった。

GTO (25)
藤沢 とおる

GTO (25)
GTO (19) GTO (18) GTO (17) GTO (16) GTO (15)
by G-Tools

GTO(グレート・ティーチャー・オニヅカ)。
もと族上がりの鬼塚英吉が先生になるっていうなかなかファンキーな話。
そんなん無理だろって思うけど、
なかなかこれがこんな先生いたら面白いだろーなって感じで面白いです。

始めはほとんどの生徒を敵に回していたけど、
そのめちゃくちゃさと唯一生徒と真剣に向き合う姿にしだいと
生徒も鬼塚を認めていきます。

さらにいろんな問題や事件に巻き込まれます。
だけどそのつどミラクルをおこし解決していきます。
もちろん感動もありです。
常識にジャーマンスープレックス(例えね)をかましまくるのは痛快で 気分いいですよ。

またところどころにあるネタも笑わせてくれて楽しめます。

今マガジンで連載中のやつよりよっぽど面白いと思う。
今のはなんだか中途半端で読む気が起きないもんなー。

はやく違うの書けばいいのに。

スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

スパイラル~推理の絆~
スパイラル~推理の絆~第15巻買って読みましたよ。

スパイラル~推理の絆 15 (15)
城平 京 水野 英多

スパイラル~推理の絆 15 (15)
水野英多画集2「SPIRAL ALL ALONG」 スパイラル ~推理の絆~ (14) ながされて藍蘭島 7 (7) 女王騎士物語 6 (6) スパイラル―推理の絆 (13)
by G-Tools

なんとこれで最終巻。
あ~あ、またおきにの漫画が終わってしまった。

この漫画は推理っていってるけど、
普通にある推理ものとはちょっと違います。
なんつーか推理を楽しむんじゃなく
主人公が困難な状況から論理を組み立てその困難を打破していく、
それを楽しむみたいな感じかな?

後半にかけて主人公を怒涛のように絶望と孤独に追い込むように
ストーリーが進んでいくのは緊迫感があって目が離せません。
さらにそれでも論理を組み立て希望を残そうとする主人公の姿には感動を覚えました。

しかし最終回も希望をつないだ主人公が幸せになったといわれれば、
そうなの?っていいたいし、なんだか悲しい話になったような気がします。

いや面白くなかったわけではないです。
もちろんおすすめの作品ですよ。
ただちょっと切なかったんで。

次作にも期待しています。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

G-HARD ジハード
4063125629
G・HARD(ジハード) 1 (1)
史村 翔 所 十三

by G-Tools


ジハード。

何でこの漫画を買ったか、まったく覚えていません。
ですが久々に読んでも結構楽しめました。

20世紀末、都内各所に生まれた無法地帯。
警察権力も及ばない地域に投入される治安回復部隊。
そんな名目で極秘に結成された組織 G(ゴースト)。
そこでは人間を戦闘のために兵器として造り上げていた。

ある時その一部が反乱を起こした。
そのとき出て行った中に主人公のシンがいた。

シンはある施設で平穏に暮らしていたが、
あることをきっかけに戦いに巻き込まれていく。
戦いの末、ゴーストは変化を迎える。
ゴーストからゴッドへと
シンたちは新しい生き方に目覚めていく。

といった感じの内容です。(長くなっちゃたな)

今ではきわどいような某国を題材としたような内容もあり
なかなか楽しめます。

今この作者の所十三さんはたしかチャンピオンで
格闘漫画を描いているんですがそちらも注目です。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2005 いち漫画好きの日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。